スクウェア・エニックスのiOS/Android対応の人気ゲームアプリ「星のドラゴンクエスト」にて開催中の「ダイの大冒険コラボ」のダンジョンに後編が出現。さらに宝箱ふくびきに新たなそうびが出現した。

■ダイの大冒険コラボダンジョン後編

※アプリSS

【開催期間】

2017年3月8日(水)~4月18日(火)23:59まで

「ダイの大冒険コラボ」イベントの後編では、大魔王バーンが出現するダンジョンが追加された。以前から開催されている「前編」、「中編」もすべてプレイできるので、これを逃した人も今からでも間に合う。

開催中のイベントダンジョンをクリアすると、「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」のキャラたちのそうびが報酬として手に入る。ダンジョンによってもらえるそうびは異なる。今回追加されたそうびは「ダイの闘衣」、「アバンの聖衣」、「ラーハルトのそうび」。伝説級をソロでクリアすれば「ゴールドフェザー」、マルチプレイでクリアすれば「ミエールの眼鏡」が手に入る。

▼ゴールドフェザー
ゴールドフェザー

※アプリSS

▼ミエールの眼鏡
ミエールの眼鏡

※アプリSS

■宝箱ふくびきに登場するそうびは?

※アプリSS

【開催期間】

2017年3月8日(水)~3月26日(日)23:59まで

期間中は、宝箱ふくびきに「鎧の魔槍」、「光魔の杖」、「大魔王バーンの冠」、「大魔王バーンローブ」が追加される。「鎧の魔槍」のメインスキル、「鎧化」を使うと2ターンの間、デイン属性以外の呪文ダメージを無効化し、攻撃力と守備力を20%上げ、「ハーケンディストール」を発動できるようになる。

▼鎧の魔槍

※アプリSS

この他にも「賢者の杖」や「オリハルコンのツメ」、「はやぶさの剣」といったそうびも登場する。2017年3月8日(水)~3月26日(日)23:59の期間中にログインをすれば「ダイの大冒険コラボ記念」としてジェム3000個が無償でもらえるので、早速10連で宝箱ふくびきが引ける。さらに、期間中は1日1回無料で引ける。