ナイアンティックのiOS/Android対応人気ゲームアプリ「Pokémon GO」において、京都府宮津市と天橋立観光協会が、「天橋立」によってつながっている1300年の歴史を持つ古刹三所、「智恩寺」、「元伊勢籠神社」、「成相寺」を巡る「日本の聖地 天橋立三所詣GOワールドマップ」を作成した。

これは、聖地周遊ルートの利用者を増やすことを目指し、ナイアンティックと京都府で観光を、より活性化させるため、「Pokémon GO」の西日本初の公式マップとして、天橋立の聖地周遊ルートにある各観光名所に、アプリ内アイテムの入手スポット「ポケストップ」や、育てたポケモンを戦わせることができる「ジム」を載せることで、ポケモンGOを楽しみながら天橋立周辺を散策できるものとなっている。

▼三所詣GOワールドマップ
ポケモンGO、天橋立マップ

※天橋立観光協会公式サイトより

お気に入りの「相棒ポケモン」を連れて、聖地周遊ルートを一緒に巡り歴史深い周りの景色や空気を味わうのも楽しみ方のひとつだ。

参考:天橋立観光協会公式サイト